<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ブラサポが急上昇!
 新潟で結婚準備中の花嫁必見の
ポータルサイトが『ブラサポ』だ

ブラサポはブライダルサポートの略称で
花嫁目線のエステなども記事が充実しているのが特徴。

結婚準備に役立つこと間違いなし!
ブラサポ
http://brasapo.com



PR・新潟人気結婚指輪
| comments(0) | trackbacks(0) | 新潟 結婚式 紹介 |
BROOCH的、結婚指輪の由来
日本では昭和40年頃に生活の欧米化に伴い
ポピュラーになった習慣だそうですが、

その歴史は古く、
古代ローマ時代に遡るらしいです。

初めは鉄製の指輪だったのが
2世紀頃から金製になったとされています。

結婚リングはこの頃『契約』の意味があったとされています、
もっとも王侯貴族や取っても裕福な方だけのたしなみで
社交の場などで『既婚』である事を示す
目印の様なものだったようです、

今も昔も人の気持ちは変わりませんね?

ちなみにローマでは5世紀頃から日常的に
結婚指輪を身につける習慣が生まれましたが

キリスト教で結婚指輪を認めるようになったのは
11世紀ころであり
このころから左手の薬指にはめるようになり
世界に広まったといわれています。

当時左手の薬指の血管は
心臓につながっていると考えられていて、
(古代エジプトの呪術医学書による)この指にはめれば
心に愛情が伝えらると言い伝えられています。

※実際には薬指が一番力の入らない指で
いつもリングを着けていても日常生活で邪魔にならない指だからである
という『夢』の無い定説も有名です。

現在、婚約指輪はダイヤモンドか誕生石
(硬度が高く永遠性が高い宝石がお勧めです)、
結婚指輪はシンプルなデザインの金やプラチナ製が多いそうです。

PR・新潟の結婚指輪

PR・新潟の結婚準備
| comments(0) | trackbacks(0) | 新潟 結婚式 紹介 |
新潟が誇る花街『古町』の老舗料亭、鍋茶屋さんへ行ってきました!

鍋茶屋1
 1日1組限定!全てが貸切空間の老舗料亭が160年の伝統の味でもてなす「和モダン・ウエディング」鍋茶屋の創業は江戸末期、弘化3年(1846年)。

約160年以上の歴史を誇る新潟の花街「古町」を代表する老舗料亭、創業以来160年にわたり伝統の味と技そして風格を受けついで、古町花街と共に多くの文人墨客に愛された木造三階建の料亭は、平成12年に、文化庁の「保存文化財」にも登録されたほど、

ゆったりとした佇いは[江戸の粋」「明治のモダン」「大正のロマン」といった各時代の移ろいを今に伝え、和モダンのスタイルで執り行われる結婚式は日本の伝統を守って祝言と言う格式高い挙式披露宴のスタイルです。
鍋茶屋2
今日はこれから結婚式で設えを整えている最中でした、
鍋茶屋3
鍋茶屋さんの情報は後日BROOCHのHPで詳しくご紹介いたしますのでお楽しみに、実際に良い会場で一緒にお伺いしたトレンド部調査員『A』は

A『私はチャペルでウエディングドレスを着るのが夢なんですが・・・鍋茶屋さんならありです!』
って張り切って行ってました・・・寿退社の時には答えが出るのでお楽しみに

さて、そんな鍋茶屋さんは2011年は12月の初旬以外はすべての週末で結婚式の予定が埋まっているそうです!人気の会場は早めに動いて抑えないとですよ〜、花嫁の皆さまこんな和ウエディング如何ですか?鍋茶屋さんは新潟では珍しい全て持ち込みOKの会場ですので、ドレスや引き出物、司会者・写真屋さんから花屋さんまでお好きな方を組み合わせて結婚式を実施できるのも魅力です

スイーツは新潟市で人気のルーテシアのシェフが実際にライブで作ってくれるという徹底ぶりがうれしい、
鍋茶屋6
挙式スタイルは『祝言』という伝統的な和スタイルで行われるのが特徴だ
社長の高橋氏曰く『一組のために貸切にしますから、実際年間二〇〇〇〇人位のお客様に土日のご来店を御遠慮頂いている状況です・・・』スゴイ事ですね!?

鍋茶屋4
鍋茶屋
新潟市中央区東堀通8-1420
TEL:025-222-6131
wedding@nabedyaya.co.jp
http://www.nabedyaya.co.jp/
| comments(0) | trackbacks(0) | 新潟 結婚式 紹介 |
| 1/1PAGES |