<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< スタッフゆーちゃんオススメのCHRISTIAN BAUER | main | スタッフ加藤おすすめのCHRISTIAN BAUER >>
サワ常務おすすめのCHRISTIAN BAUER
サワ常務のブログより
オススメのCHRISTIAN BAUERについてご紹介します。

新潟県では唯一BROOCHのみの取扱いブランド
CHRISTIAN BAUAR(クリスチャンバウアー)

ドイツメイド、マイスターと言われるドイツ屈指の匠製作のドイツ発ブランドです。
大きな特徴としてリングの製作方法があります。
通常、国内のリングは鋳造と言って
型に溶かした金属を流し込んで形成する製作方法が使われるのですが、
このCHRISTIAN BAUARは
鍛造と言って、金属板に圧をかけてリングの形状に打ち抜いて製作する方法を取り入れています。

それにより、しなやかな着け心地と確かな耐久性を兼ね備えた一生ものにふさわしい指輪が仕上がるのです。

今回はそんな魅力あふれるCHRISTIAN BAUERの最大のポイント
普遍のデザインについて

CHRISTIAN BAUERのリングは
決して流行を追い求めている指輪ではありません。


一般的な宝飾品のように、
地金や宝石の種類などを「足し算」しながら作成するのではなく、
無駄をそぎ落としていく「引き算」の考えから創造されたシンプルな
リングです。最後まで残ったエッセンスだけを固めたものだからこそ、
時を重ねるごとに風合いが増していく-それが、世界中で愛されて
いるクリスチャンバウアーのゆえんなのです。


WEB クリスチャンバウアーが結婚指輪に最適な理由より

かっこいいじゃないですか!!


IMG_20141008_163757.jpg

約束の薬指に映る確かな存在感!

最近思うのですが、
細身で繊細なデザインもかわいいのですが、
普遍の存在感はやはりかっこいいなと。
自分が父母の歳になっても着け続けられる
ボリュームと重厚感からくる高級。

歳を重ねても似合うリング、
これって実は難しいと思うんです。
お互いにいいお年になったら
似合うものではなく、重ねてきたから
その先も着ける決意のもの。

新婚当時は重厚なデザインを存在感をもってカッコよく!
しわしわの働いた手まで時を重ねたら
無駄のないすっきりとしたラインどりが
むしろなじんで、人生のパートナーみたいに見えるんじゃないかなぁ・・・
と思います。


これは実際に着けて見なくちゃわからない!
着けてみてください。
で、想像の中で年を重ねてみてください。

もしかしたら本当に似合うもの
何年先も薬指の約束に似合うものは
CHRISTIAN BAUER
引き算の考え方からデザインされた
重厚でシンプルなものかもしれません。


 
| comments(0) | trackbacks(0) | - |
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック